▷ 仮想通貨投資の始め方完全ガイド

ビットポイント(BITPoint)の登録方法を解説!登録方法が簡単で、取引手数料が無料の仮想通貨取引所です

今回は、ビットポイント(BITPoint)の登録方法(口座開設方法)を解説したいと思います。

ビットポイントと言えば、最近、プロサッカー選手の本田圭佑さんがイメージキャラクターに就任したことで話題になりました。

ビットポイント(BITPoint)は、まだ利用している人がそこまで多いわけではありませんが、

  1. 登録方法が簡単
  2. 取引手数料が無料
  3. 入出金手数料が無料
  4. スマホアプリも!
  5. 上場会社が運営していて、資本金も豊富
  6. 日本で初めてMT4を導入

などの特徴を持ち、初心者から上級者まで安心して使える、かなりの優良取引所となっています。

あぽろ

上場企業で、資本金も多いということは、潰れるリスクが非常に低いということだね。

さらに、現在ビットポイントでは、「新規口座開設と5万円以上の入金」で3000円貰えるキャンペーンを行なっています。

3000円貰えるキャンペーン中

BITPoint(ビットポイント)は、現在、新規口座開設で3000円貰えるキャンペーン中です。詳細は記事の後半に書いたので参考にしてください。

取引をしなくても3000円貰えるわけですから、こんなチャンスはなかなかありません。ぜひ、この機会に登録しておきましょう。

    取引所は目的に応じて使い分けよう!


    仮想通貨が購入できる取引所はたくさんありますが、特にビットバンク(bitbank)ビットポイント(BITPoint)BitMEXがオススメです。

    この3つは、「どちらの方が優れている」というより、目的によって使い分けるのがオススメです。

    現在、ビットバンク(bitbank)やビットポイント(BITPoint)は、手数料無料キャンペーンを行なっているため、短期的に売買を繰り返したい場合は、ビットバンク(bitbank)ビットポイント(BITPoint)がオススメです。


  1. 短期トレードならビットバンク(bitbank)やビットポイント(BITPoint)
  2. ビットコインFXをしたい時はBitMEX

と言った使い方がオススメでしょうか。

これらの取引所は、全てオススメの取引所なので、この機会に絶対に登録しておきましょう。

ビットポイント(BITPoint)の登録方法(口座開設)

まずは、ビットポイント(BITPoint)の登録方法(口座開設)について解説します。

ビットポイント(BITPoint)の特徴については記事の後半を参照してください。

まず、ビットポイント(BITPoint)公式サイトへアクセスします。公式サイトへは、下のボタンから行くことができます。

公式サイトへアクセスしたら、「口座開設!」を選択しましょう。

ビットポイント bitpoint  登録方法

次のようなページが出てきたら、「申し込みフォーム」の記入に移ります。「法人のお客様」には該当しないので、「ガイド・規約類への同意」から入力していきましょう。

ビットポイント bitpoint  登録方法

各項目に合意の上、「はい」を選択しましょう。

ビットポイント bitpoint  登録方法

次に、「お客様情報の入力」に移ります。

ビットポイント bitpoint  登録方法

出金先の銀行も、ここで入力することになります。

ビットポイント bitpoint  登録方法

取引暗証番号として、4桁の数字を入力することになりますが、絶対に忘れないよう、紙にメモしておくことをお勧めします。

ビットポイント bitpoint  登録方法

他の取引所と違い、「職業」「年収」「投資経験」なども入力する必要があります。

面倒ですが、それだけ安全だということなので、頑張って最後まで入力しましょう!

ビットポイント bitpoint  登録方法

最後に、「レバレッジ取引口座」「ビットポイントFX口座」のお申し込み欄が出てきますが、とりあえずチェックをつけて登録しておくことをオススメします。

あぽろ

というよりは、ビットポイントを利用する人の大半の人の目的は、この2つを利用することだと思います…!
ビットポイント bitpoint  登録方法

「MT4ログインパスワード」は、先ほど設定したものとは異なるパスワードを入力しましょう。

ビットポイント bitpoint  登録方法

次に、本人確認書類の提出に移ることになります。

本人確認書類をアップロードした後、「アップロード」を押しましょう。

ビットポイント bitpoint  登録方法

以上で、登録は完了です。

ここからは、ビットポイント(BITPoint)の特徴について、説明していきます。

ビットポイント(BITPoint)とは?

売買手数料が無料

冒頭でも述べましたが、ビットポイント(BITPoint)は、取引手数料が無料の取引所です。

無駄に損をしなくて済む様、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)を買う時は、極力ビットポイント(BITPoint)を利用する様にしましょう。

金融庁から認可済み

ビットポイント(BITPoint)は、株式会社ビットポイントジャパンの運営する日本の仮想通貨取引所です。

「仮想通貨交換業者 関東財務局長 第00009号」として金融庁からも認可済みの取引所です。

80円から取引可能!

ビットポイント(BITPoint)では、最小0.0001ビットコインから取引可能です。0.0001ビットコインは、2018年9月現在、約80円ですから、80円から取引可能というわけです。

ビットポイント(BITPoint)を使うメリット

ビットポイントは、

  1. 上場企業が運営しており、資金力は随一
  2. 日本の取引所で唯一MT4に対応
  3. 手数料が無料

と言ったところでしょうか。特に、上二つは、他の取引所と明確に差別化できるところです。

ビットポイント(BITPoint)の取り扱い仮想通貨

ビットポイント(BITPoint)は現在、

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)

の5種類の仮想通貨を取り扱っています。

決して多いわけではありませんが、今後、取り扱い仮想通貨が増えることを期待しましょう。

ビットポイント(BITPoint)まとめ

いかがでしたでしょうか。

BitPoint(BITPoint)は、登録方法(口座開設)も簡単で、手数料も低く、非常にオススメの取引所です。

ぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です