ビットコインFXならbitbank Trade

大学生がブログを書かない方が良い8の理由

大学生ブロガーって多すぎじゃね?

どうも、大学生ブロガーのあぽろ(@aposchla_blog)です!

はい、自分がブログ始めてから色んな人のブログを拝見させて頂いているのですが、大学生ブロガーが多い!多い!多い!

今日の記事はタイトルの通り!余計な前置きは要らないでしょう!テンポよく行こう!

…では行くぞ!


通学時間のぼーっとしてる時間がなくなる

満員電車に乗っている時、今まではぼーっと音楽を聴いていましたが、ブログを始めてからは、メモ帳でブログ記事を書くようになりました!あー、ぼーっとしたい…!

…次!!!

知識量が増える

ブログ記事としてWeb上で公開する以上、無責任なことは書けません。もともとある程度知識のある内容でも、間違いがないか、相当調べてから記事を書きますので、知識が増えます。なにせ今までこんなに真面目に調べ物したことないですから。ああああああ、知識が増えてしまうぅぅぅうう。

タイピングが速くなってしまう

ブログ記事は1記事あたり、1000〜1600文字くらいが目安。これだけの文字数をほぼ毎日打っていたら、相当タイピングが速くなります。これだけだと良く聞こえますが、友達に、おれタイピングくそ速いんだぜ?お前遅いなwwなどと言ったら嫌われてしまうでしょう。

就活で有利になってしまう

ボランティア経験あります!サークルで新歓代表やってました!こんなアピールをする就活生など、全国に何万といます。面接官も聞きすぎて飽き飽きしていることでしょう。そんな中、面接で、ブログを書いていてSEO対策をし、ターゲット層をしっかり見極めて〇〇円程の収益が出せました!なんて言ったらどうでしょう。面接官から注目を浴びてしまいますね…。

ニュースをしっかり見るようになってしまう

時事問題をはじめとした、タイムリーな内容については、検索されることが多いですから、もちろんPV数も多くなりがちです。そのため、ブロガーになると、しっかり記事にできそうなニュースがないか、確認することになります。ニュースの見過ぎで目が悪くなってしまうかもしれません。これは大問題ですね。

バイトをしなくなる

ブログである程度収益が出せるようになったら、バイトを辞める人が多いでしょう。すると、バイトと違ってシフトがないため、自由な時間にブログを更新することができます。これだと良いことに思えてしまいますが、バイトをしないと、彼女ができる場所ランキング2位(適当)のバイトでの出会いがなくなってしまいます。これは本当にデメリットですね笑

大成功すれば大金が手に入る

バイトでは、大成功という概念がありません。頑張ろうとこっそり手を抜こうと給料は変わりません。しかし、ブログはどれだけ真剣にやるかで収益が変わってきます。大成功すれば大金が手に入ることになります!しかし、大金が手に入ると、悪い女がたくさん寄ってくるので、しっかり見極める必要が出てきます。大変ですね!

WordPressの知識がついてしまう

ブログを始めると言ってもどうやって立ち上げるかわからないよ!という人もいるかもしれませんが、ブログを立ち上げるにはWordpressが有名です。WordPressはブログだけでなく、会社のホームページ作成にも使われていますから、Wordpressを使う経験は役にたつでしょう!しかも、WordPressは初心者にも大変扱いやすいです!使いこなせれば他の人より社会で役立つ人になれる一方で、少し頑張れば使えるようになる!最高ですね!これに至ってはもう悪いところが見当たりませんでした笑

以上、大学生がブログをやらない方が良い8の理由でした!大学生の皆さん、これを見てブログを始めるのはやめましょう!

結論
ブログ最高!
WordPress最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です