ビットコインFXならbitbank Trade

MEXの登録方法を解説。仮想通貨のレバレッジ取引にオススメの取引所です。【最大100倍】

MEX 登録方法

今回は、BitMEX(通称mex)の登録方法を解説したいと思います。

bitbank Trade(ビットバンクトレード)と上手く使い分けよう


ビットコインFXにオススメの取引所として、BitMEX(通称MEX)bitbank Trade(ビットバンクトレード)の2つの取引所が挙げられます。

どちらも優れた取引所で、目的によって使い分けるのがオススメです。

個人的には、

  1. スイング(中長期トレード)ならbitbank Trade(ビットバンクトレード)
  2. デイトレ(短期トレード)ならBitMEX

という使い方をしています。


詳しい比較については、以下の記事を参考にしてください。

BitMEXの登録方法

まずは、BitMEX公式サイトへアクセスします。以下のボタンから公式サイトへいくことができます。

以下のページが出てきたら、①Emailアドレス②パスワード③住んでいる国(最初から日本(JP)と表示されていたら何もいじらなくて大丈夫です)、④名前と名字を入力し、水色の丸で囲んだ部分を右へスライドし、チェックを入れてから「登録」を押しましょう。

MEX 登録方法

登録」を押すと、登録したメールアドレスにメールが届くので、「メールを検証(英語の場合は、「Verify My Email」)」を押しましょう。

以上で、登録は完了です。

注意
BitMEXには、本人確認書類の提出はありません。登録完了後、すぐに取引を開始することができます。

BitMEXの2段階認証

BitMEXにも2段階認証があるので、必ず設定しておきましょう。

ログイン後、「アカウント」を選択します。

BitMEX

すると、左側にメニューが出てくるので、「マイアカウント」を選択しましょう。

BitMEX

「マイアカウント」を開いたら、下へスクロールして、「セキュリティ」まで移動しましょう。

「セキュリティ」が出てきたら、「2要素タイプを選択」から、「Google Authenticator」を選択します。

BitMEX

「Google Authenticator」を選択すると、英語の認証コードQRコードが出てきます。

下図①の認証コードは、スマホを無くした時に2段階認証を復元するためのコードなので、必ず紙にメモしておきましょう。

それから、表示されているQRコードをGoogle Authenticatorで読み取り、Google Authenticatorに表示される6桁の数字を入力して「送信する」を押せば、設定完了です。

BitMEX

BitMEXってどんな取引所?

BitMEXは、ビットコインやアルトコインのレバレッジ取引に使う取引所として、現在最も人気の取引所です。

日本語対応

BitMEXは、海外の取引所ながら、日本語に完全対応しています。(ただ翻訳で直したような不自然な日本語ではなく、綺麗な日本語です。)

英語が不安な人にはありがたいですね。

追証なし

追証なし

BitMEXには、追証がありません。

つまり、借金を負うリスクが無いということです。

BitFlyerには追証制度があるので、投資した金額以上の損をして借金を負うリスクがありますが、BitMEXでは、投資した金額が0円になることはあっても、借金を負うことはありません。

全12通貨のレバレッジ取引が可能

BitMEXでは、ビットコイン以外にも11種類のアルトコインでレバレッジ取引をすることができます。

BitMEX 登録方法

人気のアルトコイン全般が揃っているといった印象です。

(日本で人気のXEMは取り扱っていません。XEM(ネム)のレバレッジ取引には、日本のDMM Bitcoinがオススメです。)

BitMEXは、ビットコイン・アルトコインFXには最もオススメの取引所なのでぜひ使ってみてください!

アルトコインの現物買いにはbitbankがオススメ!

この記事では、ビットコイン・アルトコインFXにオススメの取引所BitMEXを紹介してきましたが、アルトコインの現物買いにはbitbank(ビットバンク)がオススメです。

現在手数料無料キャンペーン中セキュリティも高い取引所です。

bitbank(ビットバンク)登録方法については以前記事で買いたので参照してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です