▷ 仮想通貨投資の始め方完全ガイド

Purse.ioの使い方とは?BTC、BCH決済でAmazon商品が平均15%オフで買えるサイトを紹介!

今回は、

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ(6月より対応)

で、Amazon商品が安く買えるサービスpurse.ioを紹介したいと思います。

ビットコインキャッシュ支払いは2018年6月より対応予定です。

平均して15%ほど安く買えるため、ビットコインを持っている方からすれば、かなりお得です。

使い方も、慣れてしまえば簡単ですから、是非この機会に使ってみてください。

注意

ビットコインでの支払いも課税対象となるので、予めご注意ください!

ビットコインFXならBitMEX

ビットコインFXには、BitMEXがオススメです。

  1. 追証なしで借金リスクがない
  2. レバレッジ最大100倍
  3. 注文が通りやすい
  4. 日本語対応で操作も簡単

実際に私も利用している優良取引所なので、ぜひ使ってみてください。

Purse.ioでは、なぜ安く買える?

そもそも、purse.ioでは、なぜAmazon商品が安く買えるのでしょうか。

何も知らないと、

15%も安く買えるなんて、なんだか怪しい!

と思ってしまいますよね。

基本的な仕組みとしては、

  1. 多少安くなってもAmazonギフト券を現金化したい人
  2. Amazon商品を安く書いたい人

をマッチングする仕組みとなっています。

相手からすれば、図書カードを金券ショップで現金化する感覚で、Amazonギフト券を売ってビットコインを受け取り、こちらとしては、ビットコインを支払う代わりにAmazonで買い物をできるわけです。

purse.io


何%OFFとなるかは、こちら側が設定して、相手が合意すれば成立する仕組みですが、基本的には平均して15%〜20%OFFにはできるようです。

もはや使わないと損というレベルですね!

最近BCHに対応

今までは、このpurse.ioではビットコイン払いしか対応していませんでしたが、2018年6月からビットコインキャッシュ払いに対応しました。

purse


Amazon商品が安く買えるサービスなはずなのに、ビットコインの送金手数料が高く、結果的にあまりお得感が無い状態でしたが、送金手数料の比較的安いビットコインキャッシュに対応したことは嬉しいニュースです。

これを機にビットコインキャッシュの流動性が上がってくれると嬉しいですね!

purse.ioの使い方

まずは、purse.ioに登録する必要があります。

公式サイトが開けたら、右上の「SIGN UP」を選択し、

  • Emailアドレス
  • ユーザーネーム(なんでもOK)
  • パスワード

を入力しましょう。

purse.io


次に、purse.ioのウォレットにビットコインを送金する必要があります。

詳しい送金方法などは、基本的に取引所と同じなのでここでは割愛しますね。

purse.io


後は、Amazonで欲しい物リストのURLを作成し、画面トップの検索窓に貼り付け、注文するだけです。

purse

まとめ

いかがでしたでしょうか。

とてもお得なサービスだと思うのぜ、是非使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です